大島 和也

 

出身地 大阪府寝屋川市

 

生年月日

1997年6月10日生 21歳  

 

身長/体重  176cm/69kg 

 

血液型 

 Rh+B型

 

 

座右の銘

常識とは18歳までに身につけた偏見のコレクション

 

自分にとっての非常識は誰かの常識、幾千通りの偏見を取り込んで柔軟に!!

 

趣味

ドライブ、スキー

レーシングカート、模様替え

 

 

 

 

 

 

 

 

 

戦歴

 

2008 スポーツランド生駒シリーズ カデットクラス レースデビュー

 

2009 スポーツランド生駒シリーズ カデットクラス

 

2010 スポーツランド生駒シリーズ ジュニアクラス

 

2011  スポーツランド生駒シリーズ ジュニアクラス 開幕戦 2位

 

2012  スポーツランド生駒シリーズ SSクラス

 

2013  カートレースIN SUZUKA RMCクラス 

   スポーツランド生駒シリーズ SSクラス 初優勝

   ZAP SPEEDドライバーズオーディション合格

 

2014  カートレースIN SUZUKA  RMCクラス/YAMAHA SSクラス 

   スーパーカート 岡山国際サーキットSK2クラス シリーズ4位

 

2015 地方カート選手権FS-125クラス 西地域

 

2016  スーパーカート岡山国際サーキットシリーズ SK2クラス

      シリーズチャンピオン

   六戦五勝 日本一決定戦 準優勝

 

2017 スーパーFJ岡山国際サーキットシリーズ シリーズ2位

 

2018     スーパーFJ岡山国際サーキットシリーズ シリーズチャンピオン

     Gazoo  86/BRZ Race Clubman Class 

参戦カテゴリーの詳細につきましてはRACE よりご覧頂けますのでこちらでは私自身の紹介を・・

 

初めまして、レーシングドライバーの大島和也です。

物心ついた頃から車が大好きでただひたすらに車を操るドライバーという職業に憧れていました。

その為最初にレーシングドライバーを志したのはオモチャのステアリングを握った時でした笑

 

その後父の勧めもありレーシングカートを始めましたが思い通りに走れないイライラや恐怖心等 からサーキットには足を運ぶものの他にやりたい事もなく正直惰性で続けている状態だったので2015年(高校卒業の年)を区切りに辞めようと思っていました。

 

その時、スーパーカート岡山国際シリーズに長年参戦されている老舗のショップの社長に声をかけてもらい、その年の日本一決定戦(準優勝)と次の年にシリーズ参戦(チャンピオン獲得)する

機会を頂きました。

そしてシリーズを追いかける内に辞める事など頭から無くなり、自然と来年も!再来年も走りたいと思うようになり、専門学校も中退してプロレーシングドライバーを目指して再度レースの世界に飛び込みました。

具体的にこのカテゴリーで走りたい!この車に乗りたい!といった夢は無いのですが

どんなカテゴリーに行っても常にトップを取れる強さと速さを兼ね備えたドライバーになる事が夢です。目下の目標としては国内で現在最も活気あるカテゴリーであるSUPER GT参戦です。